「rpa 何ができる」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「rpa 何ができる」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説RPAとは?

RPA(Robotic Process Automation、ソフトウェアロボットによる業務自動化)とは、人間の作業を自動化する仕組みのこと。異なるシステム間のデータやExcelの転記作業などを「ミスなく、素早く、正確に」行うため、働き方改革の一助になるという期待は大きい。

「rpa 何ができる」に関する記事情報

UiPathとSnowflakeがパートナーシップを締結、何ができる?

UiPathはSnowflakeとパートナーシップを結んだと発表した。RPAの効果を可視化する「UiPath Insights」をSnowflakeのプラットフォームに統合する。何が可能になるのか。

「Power Automate Desktop」のかんたん解説、Microsoftの無料RPAで何ができる?

MicrosoftがRPAツール「Power Automate Desktop」の無償提供を始めた。果たして何ができるのか。RPAの基礎から振り返り、簡単に解説する。

「コグニティブオートメーション」とは? 単独で高度な認識が可能なRPAで何ができるようになるか

単純作業の自動化に向くとされてきたRPA。少しの画面の変更でエラーが出ることもあり、扱いが難しいことも理解されつつある。こうした中、RPAにコグニティブ機能を搭載した製品が登場した。どこまで自動化できるだろうか。

無駄仕事で忙殺される中小の経理、RPA×freeeで何ができるか

経理担当者は本当に経理の仕事で忙しいのか。freeeは、中堅中小企業の経理業務を向上させるためにfreeeとRPAの連携を推奨する。会計業務量を従来の約30分の1に削減した実績もあるfreeeと、RPAを連携させる意義とは。

「rpa 何ができる」に関するIT製品情報

いまさら聞けない「RPA」 メリット、用途、動向を理解する

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

「RPA」という言葉を見聞きしたことがあるだけでは、その真価を引き出すことはできない。あらためてRPAで何ができるのかを確認し、主要ベンダーの取り組みを含めた動向を把握しておこう。

「rpa 何ができる」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。