「vdi リモートデスクトップ 違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「vdi リモートデスクトップ 違い」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説VDI(仮想デスクトップ)とは?

VDI (Virtual Desktop Infrastructure)とは、これまでエンドユーザーの手元にあったOS/アプリケーション/データをサーバ側に集約し、実行処理の結果のみをエンドユーザー側のデバイスに返す仕組みのこと。サーバ上に、複数の異なるOSを実行可能にする仮想化ソフトウェアを利用してデスクトップ環境を構築し、エンドユーザー個々の利用デバイスと1対1でひも付ける。エンドユーザーは手元のデバイスのキーボードやマウスを使って、通常は処理の実行命令を出す操作のみが認められることになる。シンクライアントも同義語として使われている。

「vdi リモートデスクトップ 違い」に関するIT製品情報

VDIや画面転送の課題を一掃、低コストで安全なリモートアクセスシステムとは?

株式会社アルファシステムズ

モバイルワークの実現手段としてVDIやリモートデスクトップが注目されているが、通信環境や運用コストなど課題も多い。そこで登場したのが、持ち出しPCにデータを残さず安全性を確保し、利便性にも配慮されたリモートアクセスシステムだ。

VDIが抱える技術的な課題とは? セキュアなモバイルワークを実現する解決策

株式会社アルファシステムズ

オフィスの外でもPCワークを行いたいとの要望は多い。この環境を安全に実現するツールとして、リモートデスクトップやVDIが有力視されている。だが、これらは課題を抱えているのも事実。そこで、課題と解決策を探った。

「vdi リモートデスクトップ 違い」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。