「windows 仮想化」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「windows 仮想化」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説Windows(ウインドウズ)とは?

マイクロソフトが提供しているオペレーティングシステムのシリーズ名で、サーバOSは「Windows Server」シリーズとして提供されている。コンシューマー向けOS「Windows」シリーズと同じ操作感を提供するので、「Windows」に慣れていれば比較的容易に操作できる。

「windows 仮想化」に関する記事情報

Windows 10の標準機能だけでセキュアなWebブラウザを作る方法

Windows 10が標準で持つ仮想化機能を活用すれば、特別なツールを使わなくてもセキュアなWebブラウジング環境を用意できる。Chromium版Edgeの便利な使い方とセキュアブラウザの実現方法を解説する。

Windows Server 2008のサポート終了で激震する国内VDI市場

2019年~2023年の国内クライアント仮想化関連市場は、平均成長率(CAGR)4.2%で成長し、2023年には8858億円まで拡大するという。背景には、Windows 7/Windows Server 2008のサポート終了によるVDIやSBCの需要拡大などがある。

アプリケーション仮想化の実力、IE8サポート終了の「延命策」としても注目

Windows XPやWindows Server 2003のサポート終了に続き、2016年1月にやってくる「IE8のサポート終了」。これらの延命策としてアプリケーション仮想化が再注目される。

「windows 仮想化」に関するIT製品情報

ディスクの情報を簡単・高速に“丸ごと”バックアップ/リカバリー

株式会社ラネクシー

バックアップ/リストアは、サーバで稼働する基幹システムや仮想化環境が中心だった。しかし、ランサムウェア対策やWindows 10更新プログラムへの対応の必要性から、クライアントPCのバックアップが注目されはじめている。

Windows Server 2008のEoSを機に考える、サーバ構成“全面刷新”のコツ

シネックスジャパン株式会社

Windows Server 2008/R2のサポート終了に伴い、多くの企業が移行作業に追われる昨今だが、単純リプレースよりもITインフラの全面刷新が最適な場合もある。企業の課題別に、サーバ移行や統合、仮想化など、最適な方法を提案する。

移行前に知りたかった「Windows 10仮想化」4つのメリット

株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト

Windows 10の仮想環境での利用には重要なメリットがある。例えば、デプロイメントプロセス全体をより簡単にしたりパッチ管理を容易にしたりすることなどだ。

1年以上かかる企業も多いWindows 10への移行、短期間で展開する方法は?

ヴイエムウェア株式会社

Windows 7の延長サポート期限が2020年1月に迫り、Windows 10移行を検討する企業が増えているが、ある調査では1年以上の移行期間を見込む回答が約4割と、負担は軽くない。そこで注目されるのがデスクトップやアプリケーションの仮想化だ。

ストレージコスト抑制効果4000万円、フルキャストのVDI導入プロジェクト

ヴイエムウェア株式会社

Windows XPサポート終了を機に、全従業員の約1000台のデスクトップ環境を仮想化 するという大英断を下した人材サービス会社のフルキャスト。低コストで多様な働 き方に対応するVDI環境は、どうやって作られたのか?

「windows 仮想化」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。