掲載日:2021/11/30 更新日:2021/11/30

地域金融機関における「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準・解説書(FISCガイドライン)」対応について

セミナー概要

金融機関は顧客情報や重要情報を保有しています。現在のサイバー攻撃は、あらゆる技術が駆使され複雑化・巧妙化してきています。また内部関係者から情報漏えいする可能性も懸念され、内外で起こりうる事故を完全に防ぐことは、非常に困難です。また、金融機関の経営再編に伴うシステム統合や新商品・サービスの拡大等に伴い、金融機関の情報システムは一段と高度化・複雑化しています。
本セミナーでは、金融機関などのセキュリティ対策に精通したコンサルタントが、地域金融機関が遵守すべき金融庁監督指針に緋づき、金融情報システムに関する事実上わが国唯一の権威ある安全対策の拠りどころとして広く活用されてい公益財団法人 金融情報システムセンターが発行する「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準・解説書(FISCガイドライン)」の概要をご説明いたします。また、この数年間で急速に普及したテレワーク・クラウド化への対応により、時代遅れとなった規程を放置しているなどのセキュリティ管理態勢の不備や課題を指摘し、具体的な対策についてご紹介いたします。

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2022/01/26(水)14:00~15:00 申込締切2022/01/26(水)
  • 開催場所
    オンラインセミナー
  • 主な対象部門
    情報システム部の統括
    経営者CIO
    その他
  • 主催・共催
    株式会社ブロードバンドセキュリティ
  • 参加費 無料
  • 定員 なし
セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

株式会社ブロードバンドセキュリティ

掲載企業

株式会社ブロードバンドセキュリティ

URL https://www.bbsec.co.jp/event/index.html