掲載日:2021/11/02 更新日:2021/12/14

【オンデマンドセミナー】電子帳簿保存法改正ポイントと企業が対応すべきこと

セミナー概要

2022年(令和4年)1月1日からの改正電子帳簿保存法の施行に伴い、多くの企業が改正電子帳簿保存法への対応準備を進めています。
一方で、「具体的に何が改正されるのか」、「企業としてどのように対応すればよいのか」といった疑問をお持ちの情報システム部門や財務・経理部門の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回の改正では、多くの要件が緩和されることで電子帳簿保存の導入ハードルが下がる一方、新たな対応が必要になるケースもあるため注意が必要です。電子帳簿保存法の改正で押さえておくべき要点や対応のポイントを文書情報管理士がご紹介します。

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2021/12/15(水)00:00~2022/01/31(月)23:55 申込締切2022/01/28(金)
  • 開催場所
    オンラインセミナー
  • 主な対象部門
    システムの設計・運用
    情報システム部の統括
    経営者CIO
  • 主催・共催
    NECネクサソリューションズ/ウイングアーク1st
  • 参加費 無料
  • 定員 なし
セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

NECネクサソリューションズ/ウイングアーク1st

掲載企業

NECネクサソリューションズ株式会社

住所 東京都港区三田1-4-28
URL https://www.nec-nexs.com/