掲載日:2021/11/29 更新日:2021/11/29

【使えるRPAセミナー】〈2022年1月 オンライン開催〉WinActor Ver.7.2 上級コース

【使えるRPAセミナー】〈2022年1月 オンライン開催〉WinActor Ver.7.2 上級コース

セミナー概要

★RPAサポートサービスお試しキャンペーン!★
2021年12月をもちまして、RPAセミナー開講3周年を迎えます。
これからも多くのお客様に喜んでいただけるセミナーをご提供してまいります。

日頃の感謝の気持ちをこめ、キャンペーンを実施することにいたしました!
初の試みとしまして、RPAセミナーにサポートサービス無料体験の特典をお付けします。
これを機にたくさんのお客様にRPAセミナー、RPAサポートサービスをご利用いただけますと幸いです。
《キャンペーン詳細》https://eventregist.com/p/tfo_seminar?cmp=apply21&id=ky

*****************************************************************************
Web上で開催するオンラインセミナーです。
WinActorの販売元であるNTTアドバンステクノロジ社より、正式に認定を受けた「CWA(D) 認定講師」が講師を務めます。

豊富なサンプルシナリオを確認しながら、上級技術を習得するコースです。
・イレギュラーな事象に対する対処方法
・例外処理や監視ルールの使用方法  など
また、初級・中級コースでは、紹介しなかったライブラリや繰り返しの設定など、 豊富なサンプルシナリオで確認しながら、保守性の高いシナリオ作成技術を学べます。

受講方法は、弊社パソコン内のRPAツールをリモート操作していただく方式です。
ツール未導入の方でも、職場やご自宅からご受講いただけます。

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2022/01/21(金)09:30~16:30 申込締切2022/01/14(金)
  • 開催場所
    オンラインセミナー
  • 主な対象部門
    情報システム部の統括
    プログラマ
    その他
  • 主催・共催
    トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社
  • 参加費 有料 (55,000円(税込))
  • 定員 5名

プログラム

09:30〜16:30

《WinActor Ver.7.2 上級コース》ハンズオンセミナー

★目標★    WinActor Ver.7.2の高度な設定の習得。
        シナリオが想定外動作を行った場合に対処できる技術の習得。

【内容】    1.エラー回避や想定外のエラー対応方法
        2.配列操作の概念と1次元配列を使用したシナリオ作成
        3.繰り返しグループのさまざまな判定条件の設定方法
        4.サブルーチンのローカル変数と戻り値の利用
        5.スクリプトパラメータ、WinActor独自関数を利用したユーザライブラリの
          作成方法
        6.データベースの連携方法

【前提知識】  Windowsパソコンの基本操作、ExcelやWebブラウザ等の
        ソフトウェア操作が可能であること。
        WinActor Ver.7.2中級コース受講者、または同等のスキルを保持していること。



※初級・中級コースもございます。
 オンラインセミナー詳細は、お申込みサイトよりご覧ください。

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社

掲載企業

トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社

mail eventregist@tfo.co.jp
URL https://www.tfo.co.jp/rpa/seminar/