製品資料

BOARD Japan株式会社

BOARD Japan株式会社

財務部門をデータドリブンな組織に変える「セルフサービスBI」活用術

今後のビジネスでは、日々蓄積されるデータの分析・活用が、これまで以上に企業 の成長を大きく左右する。そこで、ITの専門家でなくてもデータを分析・加工で き、経営の意思決定を支援する「セルフサービスBI」への注目度が高まっている。

要約

財務部門をデータドリブンな組織に変える「セルフサービスBI」活用術

 IT部門に頼らず、現場の社員自身がデータ分析やレポート作成などを行えるセルフサービスBI。そのメリットとしては、「意思決定の質と速度の向上」「予測や予算計画の精度の向上」「IT担当者の負荷減少」「社員の自己遂行能力の向上」などが挙げられる。

 環境によってはコストダウンも期待できるため、財務分析や売上分析、在庫分析など、業種や業務を問わずさまざまな場面での活用が進んでいる。一方で、セルフサービス分析を行う上では、スプレッドシートの“氾濫”という課題もあり、その状況を理解し、解消していく必要もある。

 そこで本資料では、実際にセルフサービスBIを活用する企業のアプローチを紹介しながら、財務部門における予算編成プロセスや計画プロセス、予測プロセスを合理化する仕組みを解説する。財務分析のセルフサービス化がもたらすビジネス効果をぜひ確認してもらいたい。

アンケート