Foxit PDF Editorシリーズ

Foxit PDF Editorシリーズ

ビジネスユースに最適化した高性能PDFソリューションを提供。クラウド版はブラウザだけでPDFの作成や編集が可能。またリアルタイムでPDFを共有した共同作業が可能だ。

  • ファイル検索
  • 他システム連携
  • アクセス制御
Foxit PDF Editorシリーズ

Foxitは独自のPDFエンジンにより高い世界シェアを誇る。高品質、信頼のサポート、安心して利用できるPDF製品の提供を第一にビジネスを展開。代表的製品Foxit PDF Editorは、PDFの閲覧、作成、編集、分割、結合、Microsoft Officeファイルとの相互変換などPDFに求められる機能を高速に処理することができる。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

Foxit PDF Editorシリーズリーフレット(3.9MB)
高速、高機能、ビジネスユースに最適化したデスクトップ永続ライセンス版PDFソリューションのご紹介です。
Foxit PDF SDKリーフレット(7.49MB)
PDFの生成から描画までに必要な機能が1つのパッケージになったマルチプラットフォームPDF SDK。PDFの機能の組み込みや開発が容易になります。
CASE STUDY(Linfiny Japan)(364KB)
PDFの注釈機能を活用して新しい手書き体験を実現した電子ペーパーの開発事例です。
CASE STUDY(Foxit PDF Editor Cloud)(2.6MB)
DXの推進にPDFの活用がどのように寄与できるか紹介したリーフレットです。

高性能と安心のサポートで世界中で支持されるPDFソリューション

Foxit PDF Editorシリーズは、PDFの閲覧・作成・直接文字編集、ページ編集、共有、署名、セキュリティ設定、スキャン、OCR 他、7-11への直接印刷予約など、PDFを活用するための多彩な機能を備え、パーソナルからビジネスまで適応するビジネスに最適なソフトウェア。

<Foxit PDF Editorシリーズが選ばれる理由>

●安定した高速性能
Foxit PDF Editorの特長の1つは、その軽快な動作速度。Foxitのパフォーマンスの高い軽快なエンジンは、Google ChromeやAmazon Kindleにも採用され、また日本国内にも多くの採用実績を誇る。

●コーポレートガバナンスを実現する高いセキュリティ機能
Foxit PDF Editor ProはADRMS/AIP/WIP/Intuneに対応。Microsoft Officeと同等のセキュリティ運用が可能なため、デプロイ方法をMicrosoft の標準的な仕組みに集約でき情シスの負荷を軽減できる。

●クラウド活用により広がる利用シーン
クラウドサービスで提供されるFoxit PDF Editor CloudはブラウザだけでPDFの作成、編集、Office変換やリアルタイムにPDFファイルを共有して協同作業が可能、プラットフォームを超えた活用ができる。

【高いセキュリティを実現する機能例】
・3つの暗号化方式によるPDFドキュメントの保護
・墨消し、白塗りによる個人データ等の完全削除
・アマノのタイムスタンプの実装
・改正電帳法対応、タイムスタンプの一括検証機能搭載

<用途に応じて選べる>

●Foxit PDF Editor(Win)/(Mac)
PDFのテキストを直接編集することができ、ビジネス用途として必要十分な機能を備えている。

●Foxit PDF Editor Pro
機能を拡張したエディション。墨消しの他、白塗り、検索からの多色マーカCSV書き出しなど、高度なセキュリティと編集機能を備えている。

●Foxit PDF SDK
PDFの生成から描画までに必要な全ての機能が1つのパッケージになったマルチプラットフォームSDK。

Foxit PDF Editorシリーズ
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント ファイル検索、他システム連携、アクセス制御
導入実績 1001社~
  • 特典
  • 無料トライアル
  • 割引料金
  • プレゼント
  • その他

Foxit PDF Editorシリーズサブスクリプション版(Editor及びMac版)8690円/年、(Pro版)1万890円/年は、いずれもPDF Editor Cloud版も同時にご使用いただけます。
他にも年複数回のお得なキャンペーンをご用意しています。

仕様

メーカー FoxitJapan
クライアント側OS Wiondows版 Windows 8.1以降
Mac版 macOS 10.13 以降
クライアント側対応プロセッサ 1.3 GHz 以上のプロセッサ
クライアント側必要メモリ容量 512 MB RAM(1 GB RAM 以上推奨)
クライアント側必要ディスク容量 2 GB の HDD 空き容量
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS -
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 ご購入から1年間無償対応(2年目以降任意でサポート契約あり)

価格情報

Foxit PDF Editor永続ライセンス版(Win)1万5290円(税込み)
Foxit PDF Editor永続ライセンス版(Mac)1万5290円(税込み)
Foxit PDF Editor Pro永続ライセンス版(Win)1万8590円(税込み)
Foxit PDF SDK 165万円(税込み)
Foxit PDF Editor Cloud版6600円(※年額、税込み)

掲載企業

株式会社FoxitJapan
独自のPDFエンジンにより高い世界シェアを誇るPDFテクノロジーのリーディングカンパニー
URL:https://www.foxit.co.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

Foxit PDF Editorシリーズリーフレット(3.9MB)
高速、高機能、ビジネスユースに最適化したデスクトップ永続ライセンス版PDFソリューションのご紹介です。
Foxit PDF SDKリーフレット(7.49MB)
PDFの生成から描画までに必要な機能が1つのパッケージになったマルチプラットフォームPDF SDK。PDFの機能の組み込みや開発が容易になります。
CASE STUDY(Linfiny Japan)(364KB)
PDFの注釈機能を活用して新しい手書き体験を実現した電子ペーパーの開発事例です。
CASE STUDY(Foxit PDF Editor Cloud)(2.6MB)
DXの推進にPDFの活用がどのように寄与できるか紹介したリーフレットです。