メディア
Special
» 2019年10月18日 00時00分 公開

F5 BIG-IP APM で実現するテレワークセミナー

[PR/キーマンズネット]

※本セミナーは開催延期となりました。すでに参加お申込みの方は主催者までお問い合わせください

  お問い合わせ先:テクマトリックス株式会社 ネットワーク営業部 ネットワークプロダクツ営業1課
  TEL:03-4405-7812    MAIL:f5-info@techmatrix.co.jp

 働き方改革が進む中、柔軟な働き方を可能にするテレワーク環境をいかに整備するかが重要な企業課題の一つになっています。また、今日のITシステムやサービスはクラウド化が進み、必要なデータはローカルやオンプレだけでなくクラウド上にも存在する時代になりました。アクセスする手段も従来のPCに加え、スマートフォンやタブレットに拡がっています。どこにいても柔軟にデータやサービスにアクセスできる環境が整ってきた一方で、情報システム部門は安全なアクセス認証、情報の持ち出しや流出に対する対策を考えなければなりません。

 これらの問題を解決するために、弊社はソリューション「Trusted Gateway」をリリースしました。本セミナーでは、「Trusted Gateway」のご紹介とデモ、および「Trusted Gateway」で使われるF5ネットワークス社の「BIG-IP Access Policy Manager(APM)」の機能やメリット、導入事例をご紹介します。

プログラム

 15:30〜15:35 開演のご挨拶
 15:35〜16:15
 セッション1
BIG-IP Access Policy Manager(APM)のご紹介と活用事例
ワールドワイドで豊富な導入実績を誇る「BIG-IP Access Policy Manager」。その基本機能やテクノロジー、メリットと導入事例を、昨今の働き方改革の流れに触れながら分かりやすくご紹介します。

 F5ネットワークスジャパン合同会社
 セールスエンジニアリング本部 プリセールスコンサルタント
 田中 資子 氏
 16:15〜16:25  〜休憩〜
 16:25〜17:30
 セッション2
Trusted Gatewayで実現するテレワークにおける認証と情報漏洩対策
これまでのリモートアクセスの主な手段は、PCからのVPN接続でした。しかしながら、アクセス手段が多様化し、利用できるクラウドサービスも充実してきたことにより従来のリモートアクセス環境ではテレワークを実現できなくなりつつあります。リモートアクセス環境は見直しが必要な時代を迎えています。本セッションでは、コストを最小化しながら、高度な認証とテレワークを実現するための環境を提供するソリューション「Trusted Gateway」をデモを交えてご紹介します。

 テクマトリックス株式会社
 第一技術部
 吉田 直紀 氏

セミナー概要

 開催日時  2019年11月13日(水) 15:30〜17:30 (受付 15:00〜)
 会場  テクマトリックス株式会社 東京本社9階セミナールーム
 参加費  無料
 定員  30名
 主催  テクマトリックス株式会社
 お問い合わせ  テクマトリックス株式会社 ネットワーク営業部 ネットワークプロダクツ営業1課
 TEL:03-4405-7812
 MAIL:f5-info@techmatrix.co.jp

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:テクマトリックス株式会社
アイティメディア営業企画/制作:キーマンズネット編集部/掲載内容有効期限:2019年11月12日