メディア
Special
» 2020年05月12日 00時00分 公開

元ソフトバンクCISOが語る個人情報漏洩の実録セミナー

[PR/キーマンズネット]

〜インシデントから学ぶ、これからのセキュリティとは?〜

 新たな感染症の拡大による急激な働き方の変化や、デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進など、日本企業が取り組むべき課題が山積する一方、急速なデジタル化の進展やビジネスのグローバル化に伴って、サイバー攻撃へのリスクが高まっており、企業にとっては、自社のビジネスの継続性を担保する上で、サイバーセキュリティへの取り組みが企業にとって最重要の経営課題とも言えます。

 本セミナーでは、ソフトバンク社でCISOなど、長年にわたりセキュリティ部門を統括し、2020年3月よりサイバーリーズン・ジャパンの取締役CTOに就任した鬼頭 周(きとう あまね)より、自身がソフトバンク社で経験した大規模な個人情報漏洩インシデントの経験談をはじめ、ソフトバンク社のセキュリティ対策、インシデント対応の体制などを共有します。

 また、新型コロナウイルスの影響などにより私たちの働き方に大きな変革が求められている状況で、今後、企業はどのようなセキュリティを考えていくべきなのかを考察します。

 インターネット接続環境があれば、ご自身のPC・タブレット・スマートフォンから視聴いただけるオンラインセミナーです。ライブ配信ですので、セミナー中に講演者に質問することも可能です。皆様のご参加をお待ちしております。

プログラム

【15:00〜15:05】
イントロダクション

【15:05〜16:00】
元ソフトバンクCISOが語る個人情報漏洩の実録
〜インシデントから学ぶ、これからのセキュリティとは?〜

サイバーリーズン・ジャパン株式会社 取締役CTO 鬼頭 周
2002年、BBテクノロジー株式会社(現・ソフトバンクBB株式会社)に入社。ソフトバンクグループにおいて、IT部門の責任者として新規事業の立ち上げや業務改革などに尽力。2012年にソフトバンクグループの通信事業3社(ソフトバンクモバイル、ソフトバンクテレコム、ソフトバンクBB)のCISO 情報システム統括、2013年4月よりソフトバンクモバイル株式会社の常務執行役員 兼 CISO 情報システム統括/兼 情報システム本部 本部長/兼 ITサービス開発本部 本部長などを歴任。2020年3月より現職に就任。

【16:00〜16:20】
質疑応答

セミナー概要

 開催日時  2020年5月26日(火)15:00〜16:30
 形式  オンラインセミナー
 参加費  無料(事前登録制)※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
 対象  ・サイバー攻撃対策をご検討中の企業・団体のご担当者様
 ・サイバー攻撃対策製品の導入を企業・団体にご提案・販売される販売店様
 主催  サイバーリーズン・ジャパン株式会社
 お問い合わせ  https://www.cybereason.co.jp/contact/
※ご視聴の前にシステム要件をご確認ください。インターネット接続環境やお客様のシステム環境によって視聴が安定しない場合もございますので予めご了承ください。
https://support.goto.com/webinar/system-check-attendee-av

〜お申し込みは終了いたしました〜

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.