メディア
Special
» 2021年12月03日 00時00分 公開

デジタル化の推進に最適なインフラをCisco SASEで実現〜クラウド利用やリモートワークの時代に、高度化する脅威から企業を守るセミナー

[PR/キーマンズネット]

 クラウドサービスの利用やリモートワークの機会が増え、従来の「大切なデータは保管も利用もファイアウォールで守られた安全な社内ネットワークの中で行う」前提のネットワークセキュリティ設計では、企業の情報を守るには不十分になってきました。高度化している脅威に対応するためのセキュリティ強化と、どこからでも安全で快適に働けるユーザー利便性を両立するために、企業はどのようなネットワーク環境を設計構築していけばいいのでしょうか。

 いま、「何も信頼しない」を前提に対策をしていくゼロトラストという考え方が注目されています。一言でゼロトラストと言っても、どのような対策をしていくべきかは利用しているネットワーク環境やデバイス、システムなどによって異なります。自社のIT環境全体を改めて整理して、自社にとって対策が必要な箇所を洗い出し、どこから着手するべきかを計画してゼロトラストを実現していく必要があります。

 本セミナーでは、既に導入済みのネットワーク製品やセキュリティを活かしつつ、今後どのような対策をおこなっていけばいいのか、昨今のセキュリティ脅威をあげながら、陥りがちな落とし穴を避けるために必要な対策ポイントを解説します。また、多様化する拠点ごとのネットワーク環境をシンプルかつセキュアに管理実現するCisco SASE、Cisco SD-WANについて、お客様との会話や検証を通じて分かった勘所や実際にお客様が直面した注意点なども、本音トークを交えながらご紹介します。

こんな課題を抱える方におすすめ

  • クラウドサービスを安全に利用するためのネットワーク環境を設計構築したい企業様
  • リモートワークを推進していくうえで、ネットワークセキュリティを見直したい企業様
  • ネットワークセキュリティ設計について、将来を見据え長期的な検討を始めたい企業様

プログラム

 14:00〜14:35 Cisco SASEで実現する、ゼロトラストモデルのネットワークセキュリティ
本セッションでは、既に導入済みのネットワークやセキュリティ製品を活かしつつ、今後どのような対策を行っていけばいいのか、ランサムウェアやフィッシングに代表される昨今のセキュリティ脅威をあげながら、陥りがちな落とし穴を避けるための必要な対策ポイントを解説します。また、Cisco SASEとは何か、どのようなことが実現できるのかについてもご紹介します。

 シスコシステムズ合同会社 セキュリティ事業 セキュリティアドバイザー
 吉田 勝彦
 14:35〜14:55 顧客課題と検証から見えてきた、Cisco SASEの勘所と実際の所
多様化する拠点ごとのネットワーク環境を次世代インフラでシンプルかつセキュアに管理実現するCisco SASE、Cisco SD-WANについて、お客様との会話や検証を通じて分かった勘所や実際にお客様が直面した注意点などを交えながらご紹介します。
※プログラム内容については変更になる場合がございます。

 三井情報株式会社 次世代基盤第一技術部
 山本 洋之
 14:55〜15:00 Q&A

セミナー概要

 開催日時  2022年1月20日(木)14:00〜15:00
 形式  オンライン
 参加費  無料
 定員  100名
 主催  三井情報株式会社
 お問い合わせ  共創営業本部 マーケット推進部 第二推進室 mki-info-dg@mki.co.jp
※主催社の競合企業にお勤めの方、および個人の方のご参加はご遠慮ください。予めご了承のほどお願い申し上げます。

本ページでのお申込み受付は終了いたしました

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.