メディア
Special
» 2022年03月30日 00時00分 公開

企業のクラウド化において直面する課題とその解決策セミナー

[PR/キーマンズネット]

ミッションクリティカルなシステムをいかにして簡単で、確実に移行する処方箋

 2021年9月にデジタル庁が発足され、多くの日本国内企業がデジタルトランスフォーメーションの必要性に迫られる状況が現実味を帯びてきました。しかし、現実として未だ既存のレガシーシステムを運用しなくては既存ビジネスが成り立たない企業も数多く存在しています。これらの企業は既存のレガシーシステムを運用しつつクラウド移行するにあたり、どのような方法で安全にデータ移行できるかを第一の課題として懸念しています。

 移行のダウンタイムをゼロにし、また損失なくデータを移行しなければ、既存のビジネスに深刻な影響がでてしまいます。例えば従来のシステム移行の場合、夜間作業やシステムダウンのコストを加味して移行計画を検討する必要がありました。さらに移行作業中の人為的・災害的な障害によりデータ損失が発生するリスクも懸念しなくてはなりませんでした。

 データ移行を簡単に、そして確実に行うためには従来の方法に捕らわれない新しいソリューションを検討する必要があります。人為的なミスによるリスクを最小限に抑えつつ、移行ダウンタイムを最短にし、かつ安定して安全に既存システムから新しい環境へデータ移行を実現することが重要です。

 本ウェビナーでは既存システムをクラウド移行する場合に多くの企業が直面するデータ移行の課題に対して、ウェブルートの移行ツール Carbonite® Migrateがどのように解決できるかを事例を踏まえて説明します。

こんな課題を抱える方におすすめ

  • サーバーの移行を手作業で行っている方
  • 既存のレガシーシステムを別のプラットフォーム上に移行したい方
  • 大量のサーバーを順次移行するプロジェクトに関わっている方

プログラム

 15:00〜16:00 企業のクラウド化において直面する課題とその解決策
〜ミッションクリティカルなシステムをいかにして簡単で、確実に移行する処方箋〜

昨今、日本国内の企業がボーダーレス時代の市場で生き残るためにIT資産のデジタルトランスフォーメーションが必要不可欠とされています。デジタルトランスフォーメーションは広範囲に用いられる言葉ですが、今回は既存のレガシーシステムをクラウド化するマイグレーションにフォーカスし、そのアプローチとツールについてご案内いたします。

 ウェブルート株式会社
 土屋 秀登

セミナー概要

 開催日時  2022年5月24日(火)15:00〜16:00
 形式  オンライン
 参加費  無料
 主催  ウェブルート株式会社
 お問い合わせ  wr-dlsales2@opentext.com
※主催社の競合企業にお勤めの方、および個人の方のご参加はご遠慮ください。予めご了承のほどお願い申し上げます。

本ページでの申込受付は終了しました。参加をご希望の方は主催者までお問い合わせください

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.