メディア
Special
» 2023年10月05日 00時00分 公開

400/800G光トランシーバーと光コネクターの規格と最新動向セミナー

[PR/キーマンズネット]

 パンデミックによる在宅ワークの増加、YouTubeやNetflixなどの新しいエンターテイメントの普及により通信ネットワークへのトラフィックの劇的な増加が起こっており、高速、広帯域、大容量のネットワーク需要に対応する為、伝送速度のアップグレードも進み、現在では局地間用の光トランシーバーも400G時代へ突入したと言われています。

 光伝送ネットワークを構成する各種コンポーネントのうち、最も進化が著しい領域の1つが光トランシーバーと光コネクターと言われ、その進化の過程で多種多様な伝送規格が生み出されてきました。

 伝送ネットワーク需要に則した適切な伝送規格の選択を行うためには、光トランシーバーや光コネクターへの理解を深め、正しい選択をするための知識を学ぶことが必須となります。本セミナーでは、400/800G光トランシーバーと光コネクターの規格と最新動向を解説します。

こんな課題を抱える方におすすめ

  • これから光通信に関わる方で適切な伝送規格の選択でお悩みの方
  • 光通信の最新動向をキャッチアップしたい方
  • 伝送規格について見直したい方
  • 最新トランシーバーに搭載される光コネクタの種類について知りたい方

プログラム

 14:00〜14:05 ご挨拶
 14:05〜14:25 最新光トランシーバー規格と搭載光コネクタについて
昨今のデータセンター領域では、高速、広帯域、大容量の光トランシーバーが数多く使用されています。本講演ではその最新光トランシーバーの規格とそれに搭載される光コネクターの種類について解説致します。

 センコーアドバンス株式会社
 オプティカルコミュニケーションズ事業本部 ビジネスデベロップメント(光電融合・データセンタ)
 BICSI日本支部幹事委員
 髙橋 龍太郎 氏
 14:25〜14:45 400/800G光トランシーバー規格・最新動向
現在標準化されている様々な400/800Gの光トランシーバー規格や最新動向をご紹介いたします。

 株式会社マクニカ
 クラビス カンパニー 第2技術統括部技術第3部第2課
 三田村 友也
 14:45〜15:00 質疑応答

セミナー概要

 開催日時  2023年11月8日(水)14:00〜15:00
 形式  オンライン
 参加費  無料
 主催  株式会社マクニカ
 共催  センコーアドバンス株式会社
 お問い合わせ  株式会社マクニカ clvinfo@macnica.co.jp
※主催社の競合企業にお勤めの方および個人の方のご参加はご遠慮ください。予めご了承のほどお願い申し上げます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.