ニュース
» 2021年08月13日 07時00分 公開

「6億円でも欲しい!」ソースコードが超高値で売れたワケ:624th Lap

オークションでは、意外なものが思いもよらぬ金額で落札されることがある。先日、ある「ソースコード」がオークションに出品されて話題となった。しかも落札額は6億円という超高値だ。入札者が欲しがるのはワケがあった。

[キーマンズネット]

 オークションが一般の人に広まったのは、インターネット普及以降のことだろう。特に「ヤフオク!」(旧「Yahoo!オークション」)の影響が大きいのではないだろうか。

 オークションには時に意外なものが出品されることもある。先日、ある「ソースコード」がオークションに出品され、大きな話題を呼んだ。落札額はなんと約6億円だという。

 単なるソースコードになぜそんな超高値が付いたのか?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。