メディア
ニュース
» 2022年01月05日 07時00分 公開

2022年のITトレンドを占う10大予測 今後のカギを握るのは?

コロナ禍によってデジタル技術への投資が進んだことで2021年のIT市場は回復傾向に転じた。2022年のIT市場はどこへ向かうのか。

[キーマンズネット]

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が契機となってビジネス環境は様変わりした。急激な環境変化に適応するために企業はデジタル技術への投資を積極的に進め、それが2021年IT市場の回復要因となった。回復傾向にあるIT市場だが、2022年はどこに向かうのか。IDCは、2022年の国内IT市場において鍵となる技術やトレンドを発表した。

2022年、IT市場は「デジタルファースト」へ

 2022年、グローバルIT市場は「デジタルファースト」へ進むだろうとIDCはみている。国内市場も例外ではなく、今後も断続的に起きるだろう環境変化に適応し、成長を継続できる組織能力(デジタルレジリエンシー)を身に付けるために今後もデジタル技術への投資が勢いを増すと予測される。

 以降は、IDCが2022年に起こると予測するイベント10項目を紹介する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。