メディア
ニュース
» 2022年07月01日 07時00分 公開

今回は難題だ……新種のランサムウェアが要求する3つの奇妙なこと:667th Lap

またもや新種のランサムウェアが発見された。攻撃者は暗号化を解くために3つの奇妙なことを要求するという。だが、その難易度は高く、人によってはかなりの時間を要するだろう。今回は今までの手口とは異なり、少し厄介だ。

[キーマンズネット]

 2022年も既に半年が過ぎたが、2021年に引き続きランサムウェアの暗躍は続いている。特に大企業の被害が大きく、2022年3月にはデンソーが身代金支払いを拒否したところ、情報が窃取されネットに流出される事態となった。警察庁によれば2021年度は4月から12月末までの9カ月間で約3万5000件の被害が発生したとしている。

 こうした被害が相次ぐ中で、またもや新種のランサムウェアが確認された。しかし、何とも奇妙なもので、これにはセキュリティ業界も動揺を隠せないようだ。その新種のランサムウェアは感染者にある3つの要求をするという。感染者は一体何をさせられるのか?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。