特集
» 2018年08月27日 10時00分 公開

パーソルテクノロジースタッフが語る、RPAエンジニア人材の最新事情とは

[相馬大輔,RPA BANK]

2021年9月13日、RPA BANK はキーマンズネットに移管いたしました。
移管に関する FAQ やお問い合わせは RPA BANKをご利用いただいていた方へのお知らせ をご覧ください。

RPA BANK

2017年1月、「テンプスタッフ・テクノロジー」と「インテリジェンスの派遣」が統合して生まれたパーソルテクノロジースタッフ。国内最大級のIT・ものづくり分野のエンジニア派遣会社として、市場価値の高いITやハードウエアのエンジニアを、企業のニーズに応じて派遣し、働き方改革にマッチした働き方や雇用形態を提供し続けてきた。

そんなパーソルテクノロジースタッフでいま注力しているのが、RPAエンジニアの派遣事業だ。RPA普及期ともいえる現在、RPAエンジニアの人材事情はどのようになっているのだろうか。その取り組みについて、同社 執行役員 新規事業開発本部長 植木順也氏と、RPA推進部 部長 鈴木規文氏に話を聞いた。

パーソルテクノロジースタッフ株式会社 執行役員 新規事業開発本部長 植木順也氏

RPA エンジニアに向く人材の傾向とは

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。