メディア
ニュース
» 2022年05月13日 08時00分 公開

「覆面CEO」が自社の求人に応募、そこで見つけた酷すぎる実態とは

なぜ自社には優秀な人材が来ないのか。その原因を「狂った市場」のせいにするのは簡単だ。しかし、それは事実だろうか?

[Chris Bakke,HR Dive]
HR Dive

 「採用市場は狂っている!」「人材不足だ!」「最適な候補者を見つけるのは不可能だ!」――。これらの言葉は毎週のように耳に入ってくる。

 CEOやエグゼクティブ、リーダーそして採用担当者は、採用の難しさを簡単に“自分たちの力の及ばない抽象的なもの”のせいにする。もちろん企業のどのレベルにおいても採用活動は重要だ。採用担当者たちは、いつも右往左往しながら候補者を採用している。

崩壊した採用活動を暴く「覆面応募CEO」の存在

 しかし、採用活動のプロは「いつまでも市場や人材不足のせいにするのではなく、自社の採用が本当に優れているのか候補者体験の観点から評価すべきだ」と助言する。

© Industry Dive. All rights reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。