メディア

DX推進組織がこぞってNotionを採用する理由【実践者が語る導入の舞台裏】

大手企業を中心に導入事例が増えている「Notion」。特にDX推進組織からの引き合いが多いという。Notionの特徴やDXで役立つポイント、実践者による導入成功の秘訣を解説する。

» 2024年03月19日 10時00分 公開
[キーマンズネット]

 ノートやドキュメント、Wiki、プロジェクト管理、データベースなど多彩な機能を備えた「Notion」。Notionに情報を集めることで、情報の共有や連携の工数が減り、生産性が上がるとして人気を得ている。近年は、大手企業を中心に導入事例が増え、特にDX推進組織からの引き合いが多いようだ。

 本レポートでは、その理由を掘り下げるとともに、Notionの特徴とDXで役立つポイントを解説する。さらに、Notionを利用中のDXリーダーが、自身の経験を基に導入成功の秘訣を紹介している。導入のフェーズごとに必ずやるべきこと、予算確保やカルチャー改革といった下準備のコツ、Notion運用のNGなど、ここでしか聞けない実践ノウハウをぜひ参考にしてほしい。

ブックレットサマリー

  • Notionは何ができる? 分かりやすく解説
  • ベネッセも採用 DX組織で求められる理由
  • NotionとMicrosoft 365との使い分けガイド
  • 実践者が語る、「Notionは本当に必要?」に対する考え方
  • 予算確保にカルチャー改革……成否を分ける下準備のコツ
  • Notionの長所を無効化してしまう、Notion運用の3つのNG
  • 組織全体でNotionを効果的に使うために必要な人材

ブックレットのダウンロードはこちらから

 本ブックレット(全15ページ)は、キーマンズネットで掲載した解説記事を基に再構成しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。

編集部からのお知らせ