特集
» 2014年10月16日 10時00分 公開

2014年、ネットワーク機器進化論すご腕アナリスト市場予測(2/5 ページ)

[草野賢一,IDC Japan]

トップベンダーは急成長、コアスイッチをボックス型にする傾向も

 イーサネットスイッチ市場全体でベンダー別に見ると、LTEサービスネットワークの拡張とクラウド/データセンター向け需要を獲得したベンダーが売上を伸ばしており、シスコシステムズ、富士通、日立金属、NECというトップベンダーが高成長を達成している。特に富士通は、通信事業者向けスイッチで大きく売上を拡大し、シェアを6ポイント以上伸ばした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。