特集
» 2016年10月19日 10時00分 公開

基幹系システムのクラウド移行は進むのか? 日本のIaaS、PaaS事情すご腕アナリスト市場予測(2/4 ページ)

[安井 望,デロイト トーマツ コンサルティング]

SIerへの「丸投げ」体質でガバナンスが行き届かない面も

 国内の、このような保守的傾向を温存させているもう1つの要因には、システム構築と運用において国内SIerへのアウトソーシングが現在も主流であることも挙げられよう。海外ではコンサルティングファームが構想、業務設計から導入、運用まで一気通貫で企業改革を伴うシステム構築が実施されるが、国内ではそのようなケースはまれで、システム設計以降のいわゆる構築の部分をシステムベンダー系の複数のSIerが請け負うことが日常化している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。