コラム
» 2019年12月20日 10時00分 公開

自動化による組織の分断を解決する鍵を握るIA、その最先端を知る─Kofax記者会見レポート

[RPA BANK]

2021年9月13日、RPA BANK はキーマンズネットに移管いたしました。
移管に関する FAQ やお問い合わせは RPA BANKをご利用いただいていた方へのお知らせ をご覧ください。

RPA BANK

エンドツーエンドのビジネスプロセスを自動化し、DX(デジタル・トランスフォーメーション)をもたらすIA(インテリジェント・オートメーション)。そのリーディングカンパニーであるKofaxによる会見が、2019年11月13日に行われた。

会見ではまず、米国本社最高経営責任者のレイノルズ・C・ビッシュ氏が、2019年5月にリリースされた「インテリジェント・オートメーション・プラットフォーム」の最新リリースおよび新たなクラウド機能について説明。次に、Kofax Japan代表取締役社長の荒川勝也氏により、日本における今後のビジネス戦略についての見通しが述べられた。本記事では、同会見でのレイノルズ・荒川両氏の発言要旨についてレポートする。

■記事内目次

  • 1.自動化による組織の分断を解決するプラットフォーム
  • 2.強化された情報抽出と感情分析で、顧客対応が変わる
  • 3.金融大手によるリピート導入
  • 4.顧客に競争優位をもたらすKofaxのインテリジェント・オートメーション戦略

自動化による組織の分断を解決するプラットフォーム

レイノルズ氏はこの日「ビジネスアップデート」と題し、Kofaxの「インテリジェント・オートメーション・プラットフォーム」の特徴と新機能、クラウド型の新製品について紹介した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。