ニュース
» 2021年10月26日 07時00分 公開

才能にお金を出したい企業、ただし「欲しい人材」に限る

コスト削減によって浮いた資金をどうするか。投資先を間違えなかった企業の業績をガートナーが公開した。

[Caroline Colvin,HR Dive]
HR Dive

 Gartnerのレポートによると、2020年に「ターゲットを絞った人材投資」に注力したS&P 500企業の業績は、コスト削減に注力した企業を上回った。

「才能への投資」は報われる、ただし……

 GartnerのHRプラクティス調査チームは2021年7月に、S&P500企業の業績発表をレビューした結果を公表した(注1)。それによると、2020年の第1四半期にコスト削減を実施し、人材へ投資した企業は、第4四半期の平均収益が8.2%増加し、業績が回復した。

© Industry Dive. All rights reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。