特集
» 2015年02月10日 10時00分 公開

プロジェクト管理ツールの導入状況(2014年)IT担当者300人に聞きました(4/5 ページ)

[キーマンズネット]

ツールの対象となるプロジェクトがない

 続いて、プロジェクト管理ツールを「導入しない理由」を尋ねたところ、1位が「対象となるプロジェクトがない」で41.3%、2位が「予算がない」で34.1%、3位が「機能を活用しきれるか不安」で29.7%、4位が「運用・導入コストが高い」で26.1%、5位が「利用イメージが湧かない」で25.4%と続く結果となった(図5)。

 企業規模別に見ると、100人以下の中小企業は「対象となるプロジェクトがない」に56.4%が回答したのに対し、1001人以上の大企業では24.2%と30ポイント以上の差が出た。中小企業では比較的小規模のプロジェクトが多いことなどから、プロジェクト管理ツールを活用しようとする担当者は多くない。

 一方で1001人以上の大企業では「機能を活用しきれるか不安」と回答する企業が36.4%と最も多い結果となった。フリーコメントでは「以前使用したが、非常に使いにくかった」と過去の使いづらかった経験が原因で導入を行わないという声や「顧客のツールに対する理解度が不十分なために問題が起こることがまれにあるため」といったツールの利用によって起こりうる顧客とのトラブルを懸念する意見も聞かれた。

導入しない理由 図5 導入しない理由

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。