特集
» 2017年08月24日 10時00分 公開

WAN高速化ツールの導入状況(2017年)/後編IT担当者300人に聞きました(2/3 ページ)

[キーマンズネット]

SD-WAN「分からない」が過半数

 SD-WANをうたう製品には、さまざまなアプローチのものが含まれるが、基本的にはハードウェアで構築されたネットワーク上に仮想的なネットワークを構築してソフトウェアで統合管理を行う。

 物理的なネットワーク構成とは別に、ソフトウェアでさまざまな設定が可能になっており、国内外の拠点を問わず、ネットワーク環境や端末の設定を一元管理したり、通信の高度な最適化を自動で行うなどの、ネットワーク運用管理を効率化する機能を提供するものも多い。

 先に挙げたネットワーク管理の課題を解消する機能を持つものもあるが、比較的新しい技術であるため、認知度は高くない可能性がある。そこで、今回は「SD-WANに対して興味はあるか」を尋ねた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。