メディア
ニュース
» 2017年11月09日 10時00分 公開

電子ペーパーで会議室を見える化、グループウェア連携で社内資産を有効活用する手法(2/2 ページ)

[日下諒子,キーマンズネット]
前のページへ 1|2       

会議室の稼働状況を見える化、会議室の増設計画のスタートラインに

 desknet's NEO電子ペーパー設備予約表示システムは、その名の通り、専用電子ペーパーにグループウェアで登録された会議室情報を表示する。会議室の前に設置し、会議参加者が入室前に利用開始ボタンを押せば、その情報が表示端末に反映されるとともに、グループウェアにも送信され、登録された会議が本当に実施されていることを、誰もが確認できるようになる。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。