特集
» 2019年07月17日 10時00分 公開

KPMGコンサルティングによるRPAサービスの特徴や事例を徹底解説!

[RPA BANK]

2021年9月13日、RPA BANK はキーマンズネットに移管いたしました。
移管に関する FAQ やお問い合わせは RPA BANKをご利用いただいていた方へのお知らせ をご覧ください。

RPA BANK

「RPAで自動化できるのは定型業務のみで、非定形業務は自動化できない」と思い込んではいないだろうか。そのため、RPAの導入自体に悩んでいたり、なかなか解決できない業務課題を抱えていたりしないだろうか。

こうした悩みや課題を解決してくれるのが「KPMGコンサルティング株式会社」だ。KPMGコンサルティングは、世界154ヵ国に約20万人のスタッフが在籍し、監査・財務・アドバイザリーのサービスを展開する世界4大会計事務所(BIG4)の一角を占めるKPMGのメンバーファームだ。

BIG4のKPMGコンサルティングが展開しているRPAサービスはどのようなものなのか、詳しく紹介したい。

■記事内目次

  • 【KPMGコンサルティングによるRPAサービスとは】
  • 【KPMGコンサルティングによる「RPAサービス」でできること・特徴】
    1. 1)特徴1:豊富なグローバルネットワーク
    2. 2)特徴2:RPAに対する豊富な知見
    3. 3)特徴3:クライアントと長期的な信頼関係を構築するためのコミットメント
  • 【RPAリスク管理支援サービスを提供】
  • 【非定型業務を自動化する「Class2」のRPA導入支援サービス】
  • 【KPMGコンサルティングによるRPAサービスの導入事例・実績】
    1. 1)事例1:約30%の業務を削減、年間数千万円相当の生産性向上見込み
    2. 2)事例2:作業時の業務品質の向上に期待
  • 【非定型業務も自動化できるKPMGコンサルティングのRPAサービス】

KPMGコンサルティングによるRPAサービスとは

KPMGコンサルティングは、KPMGマネジメントコンサルティング株式会社と、KPMGビジネスアドバイザリー株式会社が統合されて2014年7月に設立された会社である。設立されてからまだ歴史は浅いが、国内ではいち早くRPA導入支援サービスをスタート。導入から運用ポリシーの構築までの支援サービスを提供しており、数多くの導入実績を持っている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。