コラム
» 2021年06月25日 07時00分 公開

何を今さら……20年前のケータイが盗聴されホーダイだったって本当?:618th Lap

スマホが携帯電話のスタンダードとなった今、「今さら何を?」と思うような事実が発覚した。それは、今考えると思わずゾクッとしてしまうような、怖い話だ。

[キーマンズネット]

 日本で個人向けに携帯電話が広く普及したのは1990年代半ば以降のことだ。デジタル化、多機能化、小型化が進み、個人でも手の届きやすい製品価格、利用料金になったためだ。

 「何を突然にそんな昔話を?」と思うかもしれない。実は、ケータイの普及期に、ケータイネットワークにまつわる重大な疑惑が持ち上がったからだ。それは、簡単に盗聴される可能性があったというもので、まさに「通信の秘密」「通信の自由」を脅かしかねないことだ。その真相とは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。