メディア
ニュース
» 2021年11月16日 07時00分 公開

平均値で判断するリスク、データの「嘘」を見抜く4つのポイントとは

従業員の健康状態を評価するために収集してきた人材データが、的確な意思決定の敵になる可能性がある。

[Molly Tipps,HR Dive]
HR Dive

 企業はパンデミックによる過去18カ月にわたる混乱の中で、従来の人材対策ではレジリエンスの全体像が描けないことを知った。従来、企業は従業員の健康を評価するために組織へのエンゲージメントやウェルビーイング、パフォーマンスなどにおける全社的な平均データを使用していたが、このアプローチではHRリーダーが混乱期の影響を理解する上で盲点が生じる。このテーマには、多くの人が想像する以上に微妙なニュアンスがある。

 現在、従業員をいつ、どのように職場に戻すかを検討しているHR分析リーダーは、混乱が続く環境の中で従業員の状況を理解し、より効果的な介入策を設計する絶好の機会にある。

 進歩的な企業とHR分析リーダーが、人材データからより多くの価値を引き出すために実施すべき4つの施策とは。

© Industry Dive. All rights reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。