メディア
ニュース
» 2022年03月01日 07時00分 公開

なぜか部下が次々辞める“地雷上司”の特徴とは

HR DiveはHR領域の専門家であるWorkhumanの幹部に「良い上司と悪い上司の特徴や“部下が辞めない”良い上司の在り方とは何か」について話を訊いた。

[Caroline Colvin,HR Dive]
HR Dive

 従業員が退社する理由は、必ずしも会社が「悪い」からだとは限らない。むしろ多くの場合、「上司に恵まれない」という理由で退社している。Ten Spotが2022年1月に発表したレポートによると、回答者の46%は「現在、上司とウマが合わず仕事を辞めることを考えている」という(注1)。管理職でも81%が「上司が原因で辞めたい」と答えた。

 HR関連のSaaS(Software as a Service)を提供するWorkhumanの顧客戦略担当エグゼクティブバイスプレジデントであるクリス・フレンチ氏によると、この2022年1月のレポートは、HR分野において長年の傾向が反映されているが、今回は少し違った方向性も示しているという。同氏は業界で20年以上、上司や経営陣に対する不満が原因で退社する人材を見てきた。「『上司への不満があり仕事をやめること』自体は新しいことではないが、コロナ禍など従来とは違う過去2年間のプレッシャーがのしかかってきたために、適任でないマネジャーの数が増えていると考えられる」とフレンチ氏はHR Diveに語った。

悪い上司の特徴とは 好かれる上司と何が違う?

 では、「悪い」チームリーダーとはどのような人で、なぜ生まれるのか?

© Industry Dive. All rights reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。