メディア
特集
» 2015年07月07日 10時00分 公開

オンラインストレージの利用状況(2015年)IT担当者300人に聞きました(4/5 ページ)

[キーマンズネット]

7割が「満足」と回答も……「アカウント設定」「共有スピード」「操作性」に不満も

 続いて、「利用中のオンラインストレージに対する満足度」を尋ねた(図4)。その結果、「とても満足している」が12.2%、「まあ満足している」が61.1%、「やや不満がある」が22.2%、「とても不満がある」が4.4%となり、まとめると全体で「満足」が73.3%、「不満」が26.6%という結果となった。

 満足と回答した人のフリーコメントには、「コストがかからない」「利用上問題のないシステムが無料で提供されている」といった低コストもしくは無料で利用できる点に関する意見や、「セキュリティがしっかりしている。バックアップもしっかりしている」「外部ベンダーなどとのファイルの受け渡しがセキュアな環境で実施できる」といった安全な環境下でのデータ保存、情報共有が可能な点に関する意見が多く寄せられた。

 また、「ファイル操作がローカルファイルとほとんど変らない」「結構便利に使えている。特にスマホやタブレットでのドキュメント参照やプレゼンで便利」「メールとの連携ができるようになった」といった操作性やインタフェース、他機能との連携に関する声も寄せられ、満足度を高める要因となっているようだ。

 一方、不満と回答した人のフリーコメントには、「社外との共有の際に相手にもアカウントが必要」「Gmailなどを利用しているが、会社ドメイン以外の人とやりとりできない」といった利用開始時のアカウント発行や設定の手間に関する意見や、「メールアドレスの指定UIの使い勝手が悪く、複数のメールアドレスを指定する場合、非常に手間取る」「ユーザーインタフェースが悪く、使い勝手が悪い」「スマートフォンでは利用しづらい(表示文字が小さい)」といったUIや使い勝手に関する意見が寄せられた。

 また、「転送スピードが遅い」「レスポンスが悪い」といった情報共有スピードに対するコメントも見受けられた。その他、「PCなどと自動的に同期されてしまう機能が追加された。(自動同期は、意図せずデータをコピーしてしまうため)」「社外にサーバURLを開示する事の危険性」など、利用に際してセキュリティ面を危惧するコメントも寄せられた。企業で認められていないサービスを個人が利用するいわゆる「勝手クラウド」が問題視される中で、利便性の面で従業員を満足させつつ、セキュリティ要件を満たすようなサービスやシステムが求められている。

満足度 図4 満足度

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。