ニュース
» 2017年08月24日 10時00分 公開

運搬ロボ、トラックシェアリング……日本の物流はAmazonを超えるか?イベントレポートアーカイブ(2/3 ページ)

[土肥正弘,キーマンズネット]

深刻化するドライバー不足と車両コストを解消するサービスを提供

 Hacobuは2年前に創立されて間もない企業。アスクル、YJキャピタル、SMBCベンチャーキャピタルなどが出資し、創業時から運送会社向けの車載ハードウェア、スマートフォンアプリと、それらと連携するクラウドプラットフォーム「ムーボ(MOVO)」を提供。また、これにオンライン配送受発注サービス、リアルタイム運行管理サービスを加え、法人間物流の最適化に取り組んでいる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。