メディア
ニュース
» 2018年08月01日 10時00分 公開

パスワード依存の危険性、何もしないと半年後には倒産か?イベントレポートアーカイブ(2/3 ページ)

[岡垣智之,キーマンズネット]

今こそ、中堅・中小企業のセキュリティに必要なのはMFA(多要素認証)

 ヤング氏は「SMBでまだ手つかずの分野がある」と続ける。同氏の説明によると、セキュリティ侵害の81%がパスワードの悪用によるものだという(図2)。攻撃者は安全性の低いパスワードを狙い、情報を盗み出す。また、米国の通信企業ベライゾン・コミュニケーションズの調査によると、セキュリティ侵害を受けた61%が従業員1000人以下のSMBということも明らかになっている(※3)。攻撃の的となるSMBこそ認証対策が必要であるが、どこもまだ具体的な対策が打てていないのが現状のようだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。