特集
» 2018年09月27日 10時00分 公開

「OCR×RPA」――スキャナー市場シェア世界No.1・PFUが実践するOCR活用の意外なノウハウ

[相馬大輔,RPA BANK]

2021年9月13日、RPA BANK はキーマンズネットに移管いたしました。
移管に関する FAQ やお問い合わせは RPA BANKをご利用いただいていた方へのお知らせ をご覧ください。

RPA BANK

RPA BANKが2018年6月にRPA BANK会員向けに実施した「RPA利用実態アンケート調査レポート」(有効回答数:720社)によると、RPA未導入/トライアルフェーズの企業でOCR及びチャットボットを導入していると回答した企業は21%、一方でRPA導入済みの企業では40%の企業がOCR及びチャットボットの導入を進めていると回答し、積極的な活用が明らかになった。

イメージスキャナーで世界一のシェア※を誇る株式会社PFU(石川県かほく市)は、「働き方改革」の一環として自社オフィスの紙文書を9割以上削減。ペーパーレス化を通じた業務効率改善を進めてきたほか、2016年からはイメージスキャナー・OCRとRPAの組み合わせによる生産性向上にも早くから取り組んできた実績を持つ。デジタルトランスフォーメーションのソリューションを一体展開するメーカーが自ら実践して得たノウハウについて、横浜・みなとみらいの同社横浜本社で担当者らに聞いた。

(左から)笈田幹則氏(業務統括部 グループリーダ)、古木隆義氏(業務統括部 統括部長)、浜崎哲也氏(業務統括部 ソリューション購買部部長)、向井田絵理氏(業務統括部)

紙文書を4ヶ月間で92%削減。「1人1日1時間」の余力を創出

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。