メディア

なんと紛らわしい……通報してはいけない“迷惑電話”のナゾ:644th Lap

今も止まない迷惑電話。見たこともない番号から突然電話がかかってきたら怪しく感じるが、この番号から電話がかかってきても通報するのはちょっと待ってほしい。中には通報してはいけない”迷惑電話”があるという。

» 2022年01月07日 07時00分 公開
[キーマンズネット]

 いわゆる「ワン切り」などの手段で、しつこくかかってくる迷惑電話。今では怪しい電話番号をデータベース化したWebサイトなどがあり、迷惑電話か否かを判別できる方法もある。

 今もなお止まない迷惑電話だが、あの企業を名乗る怪しい電話が相次いでいるという。だが、この番号から電話がかかってきたら、怪しいと思っても通報するのは待ってほしい。それはなぜなのか?

 この件は、2021年10月初旬から「Twitter」をはじめとしたSNSで話題になった。なんでも、Googleを名乗る者から迷惑電話らしきものがかかってくるという。内容は店舗の営業状況や営業時間を確認するもので、電話番号は「03-4567-0700」だ。

 営業電話ではなさそうだが、電話をかけてきた相手と話がかみ合わない。不審に思って電話番号検索サイトで調べてみると、同様の体験談が多数報告されていた。番号も「03-4567-0700」と妙にキリが良く、「これは怪しい」と思った人たちがTwitterなどでつぶやき、情報が拡散された。

 これに対してGoogleは「迷惑電話ではない」とし、2021年11月12日、同社のWebサイトに「営業時間を尋ねる03-4567-0700からの電話につきまして」というページを公開した。それによれば、「03-4567-0700」による電話は実際にGoogleが使っている電話番号で、Googleマップに掲載されている営業時間を企業や店舗に確認することを目的とした電話だという。この怪しい電話がSNSで話題となるとともに、Googleへの問い合わせが相次いだことからこの発表が行われたようだ。

 話がかみ合わないのは、会話型AI(人工知能)「Google Duplex」による合成音声が応対していたためだという。Googleは「ご心配、ご迷惑をおかけした皆さまにおわび申し上げます」と謝罪した。

 なおGoogleは、このGoogle Duplexを使って300万件にも上るビジネス情報を更新してきたというが、日本ではあまり知られていなかったようだ。同社は今後、この番号を正規のものとして「ビジネスプロフィールヘルプ」に掲載するとした。

 「03-4567-0700」はGoogleが使う正規の電話番号ということが明らかになり、音声アシスタントによる“公式な”確認電話ということでこの件は落ち着いた。なんともお騒がせな話ではあるが、無事に解決して何よりだ。


上司X

上司X: Googleをかたった怪しい迷惑電話が話題になっていたけれど、実は本当にGoogleからの電話だったという話だよ。


ブラックピット

ブラックピット: まさかの音声アシスタントによる電話でしたか。経験者の話によればちょっと対話の間合いがぎこちなかったみたいですね。


上司X

上司X: そうなんだよ。実際にどういう会話がされていたのか、逆に知りたいもんだよ。


ブラックピット

ブラックピット: 逆って何の逆です? というのはまあ置いておいて、確かに携帯電話にちょいちょい営業電話がかかってきますよね。


上司X

上司X: まあな。


ブラックピット

ブラックピット: ま、ほとんど出ませんけどね。平日の昼間にかかって来る謎の番号なんてそりゃ出ませんって。


上司X

上司X: 今回のGoogleの電話は、Googleマップに掲載されているビジネス情報を更新するための電話だっていうから、キミの言う迷惑電話とはちょっと違うけどね。


ブラックピット

ブラックピット: そうかもしれませんけど、コロナ禍でいろいろ大変なところにそういう怪しげな電話がかかってきたら、そりゃもういろんな意味で「迷惑」じゃないですか! ビジネスのジャマですよ。なんだと思ってるんですか!


上司X

上司X: いやまあそうだけどさ、そんなに怒り心頭になることもないだろう。今回はGoogleの音声アシスタントによるちょっとしたお騒がせ案件だったけど、今後は同じように音声アシスタントが営業電話をかける時代になるかもしれない。ある意味でAIの営業電話に備えるための理解が深まったかもしれないな。

川柳

ブラックピット(本名非公開)

ブラックピット

年齢:36歳(独身)
所属:某企業SE(入社6年目)

昔レーサーに憧れ、夢見ていたが断念した経歴を持つ(中学生の時にゲームセンターのレーシングゲームで全国1位を取り、なんとなく自分ならイケる気がしてしまった)。愛車は黒のスカイライン。憧れはGTR。車とF1観戦が趣味。笑いはもっぱらシュールなネタが好き。

上司X(本名なぜか非公開)

上司X

年齢:46歳
所属:某企業システム部長(かなりのITベテラン)

中学生のときに秋葉原のBit-INN(ビットイン)で見たTK-80に魅せられITの世界に入る。以来ITひと筋。もともと車が趣味だったが、ブラックピットの影響で、つい最近F1にはまる。愛車はGTR(でも中古らしい)。人懐っこく、面倒見が良い性格。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。

編集部からのお知らせ