メディア
ニュース
» 2022年06月08日 14時00分 公開

退職者を再雇用しても本当に大丈夫? 出戻りNG社員の特徴とは

一度退職した社員が「再雇用してほしい」と声をかけてきたらどうすべきか。「出戻り」(ブーメラン)社員に関する研究によると、再雇用しても良い場合と悪い場合がある。また、そもそもなぜ従業員は会社を辞めるのか。現代ならではの課題とは。

[キーマンズネット]

 人材不足の今、一度退職した社員が「再雇用してほしい」と声をかけてきたらどう対応するだろうか。離職者多数で採用難という課題を抱える企業にとっては、自社での業務経験がある応募者はとても魅力的に見えるかもしれない。しかし、「出戻り」(ブーメラン)社員に関する研究によると、再雇用しても良い場合と悪い場合があるという。その判断軸はどこにあるのだろうか。

 そもそも、なぜ社員は会社を辞めるのか――。そこには極めて現代的な「リモートハラスメント」という課題もあった。本ブックレット(PDF、19ページ)で、人事にまつわるトレンドや最新の制度を基に出戻り社員の特徴や新たに生まれたハラスメント課題について解説する。


退職者の再雇用はアリ? ナシ?

〜絶対に“出戻り”NGな退職者の特徴や新たなハラスメント”リモハラ”とは〜

  • 絶対に“出戻り”NGな退職者の特徴とは
  • 採用難の今こそ知るべき人事のトレンド5選
  • なぜ従業員は会社を辞める? 新たに生まれたハラスメント「リモハラ」とは
  • 企業が取り組むべき施策は?

ブックレットのダウンロードはこちらから

 本ブックレットは、キーマンズネットで掲載した解説記事を基に制作しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。