メディア
ニュース
» 2022年06月21日 15時56分 公開

Cloudflareダウン、1週間前には大規模DDos攻撃も【速報】

2022年6月21日の15時45分頃からCloudflareがダウンし、国内外の多数のサービスに接続障害が発生している。

[キーマンズネット]

 2022年6月21日15時45分頃からCloudflareのサービスがダウンし、国内外の多数のWebサービスに接続できない状態になっている。

 Cloudflareはコンテンツデリバリネットワーク(CDN)やセキュリティサービス、DDoS防御、分散型サーバシステムを提供する米国企業だ。同日16時時点で同社のサーバを利用した各種サービスへの接続ができなくなっており、同社のWebサイトにアクセスすると「500 Internal Server Error」が表示される。同社は同年4月と6月14日にも大規模DDos攻撃を受けたことを明かしている。6月14日においては1秒あたり2600万件の攻撃を検知していた。

 同日16時時点で接続できないサービスは以下となる(順不同、一部)。

  • DeepL
  • Discord
  • VRChat
  • Sopify
  • CoinGecko
  • CoinMarketcap
  • Vimeo
  • pixiv

編集注記:上記サービスの復旧が確認された(6月21日16時50分追記)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。

アクセスランキング
  1. 従業員のメンタルを壊す“中断地獄”の正体 証言から見えてきた対処法とは
  2. 花王DX事例 経費AIが年5万5000時間と約1.5億円を削減した道のり
  3. PoCとは? 実証実験との違い、進め方、成功の秘訣(ひけつ)を解説
  4. 0円で脱Excel、400台の“PC管理地獄”から抜け出した情シスの物語
  5. キッティングとは? PC管理担当なら覚えておきたい入れ替え作業の便利ツールと作業手順のまとめ
  6. 複雑化する「セキュリティチェックシート」の問題 情シス目線で現状とリスクを整理
  7. 電子保存義務「2年宥恕(ゆうじょ)」発表 企業の“リアル”な対応状況が明らかに
  8. やる気のない「ゾンビ社員」が会社をダメにする、対処法は?
  9. 日本のPOS端末が狙われる、組み込みシステムのセキュリティ対策
  10. サイバー攻撃対策ツール「SIEM」とは? 基礎知識とリアルタイム分析を解説