メディア

6月の読者注目のトピックは? 〜人気記事ランキング〜

2023年6月、キーマンズネットは66本の記事を公開した。世の中の流れに乗って生成AIに関する記事を多く公開したが、果たしてどれ程の関心が集まったのだろうか。

» 2023年07月05日 07時00分 公開
[キーマンズネット]

 世の中では「ChatGPT」など生成AIの話題が人気を集めている。キーマンズネットも流れに乗り、2023年6月は多くの生成AIに関する記事を公開した。

 果たして生成AIにはどれ程の関心が集まったのだろうか。キーマンズネットが6月に公開した66記事のうち、多く読まれた記事をランキング形式で発表する。

6月人気記事トップ10

順位  記事タイトル
1 あなたの「SSD」はいつまで使えるのか
2 サントリーがNotionで業務改革、Excelとパワポの利用率を激減させた方法とは
3 TeamsとOutlookが「Copilot」で進化 驚きの機能とは
4 故障しやすいHDDはどれ? メーカーや容量に関係があるのか
5 ある工場で「週休3日制」が受け入れられなかった意外なワケ
6 三重県庁、自治体初の「Slack」導入の裏側 障壁となった庁内インフラをどう変えたか
7 テレワークしたい中間管理職が執念で見つけた外部アクセスの仕組み
8 使えない「ChatGPT」 使い方が悪いのでは?(第1回)
9 「Microsoft 365」活用がイマイチ盛り上がらない原因は? 3つのケースから考える対応策
10 正しい「Slack依存」で業務改善 年間11万時間を削減したディップは何をどう変えたか

生成AIよりディスクの方が人気?

 生成AIに関する記事が上位にランクインするのかと思いきや、1位はSSD、5位はHDDとディスクに関する記事が上位であった。もはや、生成AIの記事は世の中に出回りすぎているのかもしれない。また、キーマンズネットはソフトウェアに関する記事を多く公開しているが、ハードウェアに関する記事は古くからよく読まれる傾向にある。

 2位、9位はMicrosoftのサービスに関する記事だ。2023年5月と同様、Microsoftの記事はよく読まれる。また、6位、10位に「Slack」に関する記事がランクインしている。三重県庁が自治体で初めてSlackを導入したことを知らなかった人は多いだろう。

 8位には「ChatGPT」の使い方に関する連載の第1回目がランクインした。ChatGPTを使ってみたものの「回答が間違っていることがあるから使えない」と判断した人は、本連載を読んでからChatGPTを使うと違った結果が出るかもしれない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。

編集部からのお知らせ