特集
» 2018年09月03日 10時00分 公開

そろそろ移行を考えるべき? 「Office 365」「G Suite」導入につまずく原因はどこにあるのか?IT導入完全ガイド(3/3 ページ)

[小池晃臣,タマク]
前のページへ 1|2|3       

コストと合わせて考えたいポイント

 確かに、クラウド型のオフィスツールを検討する上で、気になるのがランニングコストだが、クラウドオフィスツールの本質的なメリットは「生産性の向上」や「業務の効率化」にあり、一概にコストだけでは測れない。クラウドオフィスツールには、本稿で説明した通り、Web会議やチャット機能を持つコミュニケーションツールやオンラインストレージ、SNSなど、情報共有やコミュニケーションを円滑にし組織内のコラボレーションを促進させる機能やツールが1つのサービスに集約されている。それらを効果的に活用することで、社員一人一人の生産性を向上させるきっかけにもなるだろう。コストメリットを考える前に、まずは「何のために導入するのか」「何をゴールとするのか」という導入目的をしっかりと考えることが重要である。

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。