メディア
特集
» 2022年08月10日 09時20分 公開

4時間でノーコードアプリ開発 DNPの「AppSheet」活用戦略

大日本印刷(以下、DNP)はGoogle Cloudと「AppSheet」ハッカソンを開催した。老舗の印刷会社であるDNPがハッカソンを開催した目的と、AppSheetへの評価を語る。

[平 行男合同会社スクライブ]

 創立146年の歴史を持つ老舗の印刷会社DNPは、デジタル化の取り組みの一環としてGoogleのノーコードアプリ開発プラットフォーム「AppSheet」のハッカソンを開催し、4時間でアイデア出しからアプリ開発までを実施できたという。DNPの和田 剛氏(情報イノベーション事業部 ICTセンター システムプラットフォーム開発本部 DX基盤開発部 部長)が、ハッカソンの目的とAppSheetへの評価を語った。

DNP 和田 剛氏

ハッカソンでは4時間でアイデア出しからアプリ開発までを完遂

 DNPは2018年4月、政府の「クラウド・バイ・デフォルト宣言」に則り、クラウド活用推進組織であるCCoE(Cloud Center of Excellence)を組織化し、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進を本格化させた。CCoEをリードしてきた和田氏(ITアーキテクト)は、新規ビジネスの立ち上げやクラウド・アジャイル開発の推進、データサイエンスの民主化などに取り組んできた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。