特集
» 2015年12月15日 10時00分 公開

プロジェクト管理ツールの導入状況(2015年)IT担当者300人に聞きました(3/5 ページ)

[キーマンズネット]

導入済み企業も導入予定の企業も「コスト」を重要視する傾向に

 プロジェクト管理ツールを導入する際に重視するポイントについて複数回答方式で質問した。その結果、「導入済み」では1位が「運用コスト」で56.9%、2位が「パッケージ導入コスト」で41.4%、3位が「操作性の良さ」で39.7%、4位が「カスタマイズなどの拡張性」と「機能の豊富さ」で32.8%と続き、その中でも「最も重視」とする項目は、「パッケージ導入コスト」という結果となった(図3-1)。

 それに対し、「導入予定」では、1位が「運用コスト」で61.6%、2位が「パッケージ導入コスト」で48.5%、3位が「操作性の良さ」で41.4%、4位が「管理手法サポートの豊富さ」で30.3%、5位は「サポート体制の充実」で25.3%と続き、「最も重視」とする項目は「運用コスト」であった(図3-2)。

図3 プロジェクト管理ツールの選定で重視するポイント(導入済み・導入予定) 図3 プロジェクト管理ツールの選定で重視するポイント(導入済み・導入予定)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。