特集
» 2017年04月25日 10時00分 公開

日立システムズが推進する 「定型業務自動化支援サービス」とは

[相馬大輔,RPA BANK]

2021年9月13日、RPA BANK はキーマンズネットに移管いたしました。
移管に関する FAQ やお問い合わせは RPA BANKをご利用いただいていた方へのお知らせ をご覧ください。

RPA BANK

さまざまな企業の基幹業務を支えているITサービス企業の株式会社日立システムズ(東京都品川区)。全国の拠点を通じて顧客企業の業務に深くコミットしている強みを生かし、手作業による定型(orオフィスでの定型)業務の生産性を向上させるRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の普及にも注力を始めている。ユーザー向けのプレゼンを想定し、さる2月24日に開かれたRPA提案の社内コンペの模様から、多様な業務の現場を熟知した同社が描くRPAの活用イメージを紹介する。

表彰式にて優勝チーム「金融事業グループ」よりコメント

国内ITサービス業界をリードする視点からRPAを提案

日立グループの一員として幅広い規模・業種の業務システムを構築、さらにデータセンター、ネットワークやセキュリティの運用・監視センター、コンタクトセンター、全国約300か所のサービス拠点を生かしたシステム運用・監視・保守などで知られる同社。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。