メディア
特集
» 2022年12月07日 07時00分 公開

IT記者が聞いた「Teams大好き企業が『Zoom Phone』に寝返った理由」

スマートフォンなどから外線や内線を受電できる「クラウドPBX」。ある企業ではすでにコラボレーションツールとしてTeamsの利用が進んでいたが、Teams電話をあえて選ばず、Zoom Phoneを導入したという。どのような事情があるのだろうか。

[キーマンズネット]

 スマートフォンなどから外線や内線を受電できる「クラウドPBX」。MicrosoftのTeams電話や、ZoomのZoom Phoneが代表的だ。

 ある企業ではすでにTeamsの利用が進んでいたが、Teams電話をあえて選ばず、通話環境をZoom Phoneに刷新したという。どのような事情があるのだろうか。

ブックレットサマリー

  • Teams導入済でも「Zoom Phone」を使う理由
  • Zoom Phoneでできること、できないこと
  • Zoom Phoneの料金プラン比較

ブックレットのダウンロードはこちらから

 本ブックレットは、キーマンズネットで掲載した解説記事を基に制作しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

製品カタログや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。